千束通り商店街へようこそ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
浅草ひさご通りから言問通りを越え、旧吉原方面に向かう約1,200mに及ぶ商店街です。大正初期、千束田圃が埋め立てられ、ひさご通りに通じる三間道路が敷かれました。
その後、昭和初期にはバスも通るようになり、遊廓・吉原への通い道として大層賑わいました。
周囲に歌舞伎の劇場が多かったかつては俗界と聖域を結ぶ通路でしたが、現在は「観音裏」や「奥浅草」と呼ばれ、古き佳き浅草を知る浅草通に親しまれています。